手作り麦みそについて よく頂く質問

■オンライン麦みそ手作り講習会トップへ


●手作り麦みそについて


Q.味噌を仕込んでいつぐらいが食べごろですか?

春と秋仕込みの場合、1ヶ月程度で出来上がります。
冬仕込みの場合は、2ヶ月程度で出来上がります。

ただし、冬場で保管場所の気温が10度以下の場合は、熟成に時間がかかりますので、具合を確認しながら更に寝かせて調整します。

Q.お味噌はどこで保管したらよいですか?

お味噌が出来上がるまでは、直射日光の当たらない冷暗所で保管してください。お味噌が出来上がった後は、それ以上熟成発酵が進まないように冷蔵庫で保存してください。

Q.重石の重さはどれくらいがよいですか?

作るお味噌の1/3が目安です。味噌作り講習会で作るお味噌は3kgですので、約1kgになります。

Q.味噌を寝かしている時に出てきた水分はどうしたらよいですか?

スプーンなどですくって取り除いてください。

Q.お味噌の表面にカビが生えてしまいました。どうしたらよいですか?

カビが生えた個所をスプーンなどで取り除いてください。

Q.食べ始めたらどのくらいの期間で食べ終わらないといけないですか?
賞味期限はありますか?

おいしく食べられる期間としては、冷蔵庫保存で6ヶ月が目安ですが、それ以上たっても食べられます。時間の経過とともに熟成発酵が進んで、乳酸菌による酸味が出て、色も濃くなってきますが、品質自体に問題はございません。そのまま1年寝かせても、お味噌自体は食べられます。

Q.ほかのみそは出来上がるまで1年ほどかかるものがありますが、手作りのみそは1か月ほどで出来上がるのですか?

はい。
かねよの麦味噌は「麹」をたくさん使って一気に仕上げているので春と秋仕込みの場合、1ヶ月程度で出来上がります。
冬仕込みの場合は、2ヶ月程度で出来上がります。

Q.麦みそを作るのに適した時期はありますか?

春と秋のお彼岸の頃に仕込むのが適しています。

Q.関西で串カツ屋さんなどで豚汁を麦味噌で作っているのをみかけるのですが、麦味噌は脂物と相性が良いのですか?

はい、相性が良いです。麦味噌は麦のもつ独特の柔らかい香りが、具材同士の持ち味をしっかりまとめてくれます。若くて元気な麦麹が肉や魚の生臭さを消してくれます。特に豚汁など具だくさんのみそ汁は風味豊かに仕上がりますのでお勧めです。

Q.お味噌は冷凍できますか?

はい、出来ます。
冷凍しても凍らないので、冷凍庫から出してすぐにお使い頂けます。

Q.材料だけを購入できますか?

手作り麦みそ講習会を受講頂いた方限定で、手作り麦みそキットをご案内しております。只今、注文受付の準備中でございます。

■オンライン麦みそ手作り講習会トップへ