⑩「引越しのご挨拶」のマナー

■お礼・お返しのタイミング
 引越し決定後に下見に行った際など、数日前にご挨拶をしておくのがベストですが、難しい場合には引越し当日、遅くても翌日までには伺うようにしましょう。
 基本的には自宅の両隣とお向かいの三軒、裏にあるお宅には確実にご挨拶しておくようにしましょう。

■のしの種類・マナー
 のし紙には表書きに「御挨拶」、のし下に「自分の名前」、水引きは「紅白・蝶結び」にします。

■金額的には?
 挨拶品は生活の上で役立つ消耗品や、500~2,000円程度の日用品などがよろこばれます。


引越しのご挨拶でよくご注文頂いています。

送料についてはこちら≫