かねよ

8月4日(木)夏休み親子クッキング教室を開催いたしました。

真夏日の中、今回は男の子7人、女の子2人とお母さん達8名の合計8組17人が参加。
夏休みに入り、男の子の参加が増えてきました。

今回作ったメニューは次の3品。

①とろーり春雨のスープ
②香ばしおにぎり
③ささっと野菜炒め

特に好評だったのが、「とろーり春雨のスープ」

味付けは、“母ゆずり淡口”と“みりん”だけというシンプルなもの。
味付けも簡単で、短時間で作れるメニューということで、お母さん達にも好評でした。
この日は、特に暑い日だったので、「みんな食べてくれるかな」と心配でしたが、そんな心配もよそに、みなさん完食。

特に、おばあちゃんと一緒に参加していた1年生の男の子が、「家に帰ったらお父さんとお母さんのために作りたい!」と言ってくれて、私達も本当にうれしかったです。

 

続いて「香ばしおにぎり」
カネヨのイベントでおなじみ、炊き立てご飯に“母ゆずり淡口”を混ぜる“母むすび”。
これにかつお節とごまを混ぜて、今回は、“焼きおにぎり”にしました。

この作り方には、みなさんびっくり。

「おにぎりの形は丸でも三角でも良いですよ」と好きな形にしてもらったところ、中にはハートのおにぎりを作る子もいて、みんな楽しそうに作っていました。DSC_0034_補正有

そして、実際に食べてみると・・・

「色がうすいのに味がしっかりついていて、美味しい」というお母さんの声や、「表面のパリッとした食感が美味しい!」という子供たちの声。こちらも好評でした。

 

最後の「ささっと野菜炒め」

「野菜や肉を切るのが楽しい!」と言って作っていましたが、「玉ねぎが目にしみる~」と目をこすりながら一生懸命切るなんて姿も。

DSC_0012_補正有

いつもは野菜が苦手な子も自分で作った野菜炒めの味は格別だったようで、残さず食べてくれました。これにはお母さんも大喜び「今度は家で娘に作ってもらいます」とのこと。

今回の親子クッキング教室終始和やかな雰囲気で進み、子供たちも積極的に調理をして、いつもより早い時間に「いただきます」から片づけまで終わりました。

アンケートを書いてもらい、後から分かったことですが、5年生の宿題で「料理をする」というのがあったようです。
これを機会にお家でも料理を作ったり、お手伝いをしてくれるとうれしいですね。

今回、参加してくだいましたみなさん。本当にありがとうございました。

DSC_0002_補正有 DSC_0003_補正有