かねよ

6月24日 親子クッキング教室を開催しました。

この日は、男の子3人、女の子6人とその保護者の計8組が参加してくれました。

メニューは次の3品。
①和食の定番“肉じゃが”
②豆腐とわかめのお味噌汁
③玉子焼き

一番人気のメニューは、やっぱり和食の定番“肉じゃが”

初めて参加する方が多く、料理をするのも初めてという子がほとんど。
お母さんに聞きながら一生懸命、野菜の皮をむいたり、切ったりしている姿がとても微笑ましかったです。

低学年の子には量が多いかな?という心配をよそに「おかわりしてもいい?」と言って、みんな完食してくれて、うれしかったです。

DSC_0006

続いて“豆腐とわかめのお味噌汁”

家では市販の顆粒だしを使っていますというお母さんがほとんどの中、
今回は、頭とはらわたを丁寧にとったイリコでだしをとりました。
「思っていたより簡単ですね。」「家でも作ってみます」と、お母さんにも好評でした。

中には、「今日の一番は味噌汁!」と答えてくれた5年生の男の子もいて、みんないりこも全部食べてくれました。

DSC_0038

 

最後に“玉子焼き”

6年生の女の子は、家でも作っているようですが、「今日のは特に上手に出来て、おいしくて大満足!」と答えてくれました。
また、「いつもは目分量で調味料を量って作るので味が一定しないんです。」というお母さんも「今回のレシピを活用します」と好評でした。

DSC_0041(色補正)

今回は、初めての方が多かったのですが、同じグループの子と役割分担をしながら楽しそうに作っていました。

「初めてだったけど、楽しかった。また参加したいです」「さっそく家で作ります」
「家で練習してまた作ります」といううれしい感想をたくさん頂きました。

ご参加、ありがとうございました。ぜひ、お家でも作ってみてくださいね。