①「結婚お祝い」を頂いた際のお返しマナー

■お礼・お返しのタイミング
 贈り物を貰ってすぐのお返しは、事務的な印象を与えてしまいます。返礼の贈り物は10日~1ヵ月程度あけてから贈るのが良いでしょう。

■のしの種類・マナー
 紅白水引が10本結び切りになったものを用います。表書きは「結婚内祝」とするのが一般的です。水引の下には新姓のみを書くか、夫婦の連名を書きます。

■金額的には?
 「半返し」が一般的です。結婚内祝いは、頂いたお祝いの3分の1~半額程度の金額で贈ります。

 


結婚祝いのお返し(内祝)でよくご注文頂いています。

 

 

送料についてはこちら≫