母ゆずり 淡口

 

母ゆずり淡口

南国鹿児島の一般のご家庭で一番使われている煮物専用醤油です。
「かつお節」と「いりこ」からとった天然だしがタップリ入っていますので、これ1本でしっかり味が決まります。また、色の薄い醤油ですので、素材本来の色を活かしながらお料理全体を彩りよく仕上げることが出来ます。

 >>  実際の店舗での活用事例集はこちら  <<

 

一本からのご注文はこちら

 

6本入りケースのご注文はこちら

 

18ℓキューピーテナーのご注文はこちら

 

 

ご利用店舗での実績としては、ダシをとる必要がないので、味の均一化が図れ業務効率が上がったと好評頂いております。もつ鍋から煮物まで、幅広くご活用頂いております。


 

 鹿児島県枕崎産の香り豊かな「かつお節」と“うま味たっぷり”の、コクのある肉厚の「いりこ」。この2つの“天然だし”が、たっぷり入った、料理用の醤油です。“お吸い物”や“煮物”など、これ一本でしっかり味が決り、素材を活かして、色鮮やかに仕上がります。

 

 

もつ鍋

2人分なら、「水」1000ccに「母ゆずり淡口」100ccを合せて、スライスニンニクに鷹の爪を加えればベースは完成です。甘みが足りない時は、ミリンで調整してください。

 

麺や米との相性も抜群

しっかりダシが利いてますので、残ったスープで作る、〆のちゃんぽんや雑炊も格別です。チャンポンには、ネギをたっぷりそえて。雑炊は、卵を落としてとろっとろで。最後の一口まで、存分にお楽しみいただけます。

 

  >>  実際の店舗での活用事例集はこちら  <<

 

 

たまごスープに

汁物が欲しい時に、ササッと作れる玉子スープ。こちらも基本は、母ゆずり淡口を水で割るだけ。甘みはミリンで調整してください。

 

<玉子スープの調合割合  4人分>

水・・・620cc みりん・・・20cc にら・・・大さじ3
ワカメ・・・大さじ2 卵・・・2個 母ゆずり淡口・・・50cc

卵は沸騰してから流し込み、箸でひと混ぜして、鍋にふたをして火をとめて完成です。おこのみで、ごま油やラー油をふると、中華風で楽しめます。

 

うどんに

うどんのつゆも、母ゆずり淡口で手早く作れます。もちろん蕎麦にもよく合います。

 

調理時間はたったの5分

4人分なら水1000ccに、母ゆずり淡口200cc みりん100ccを目安にどうぞ。ネギや天かすなどとの相性も抜群です。

 

寄せ鍋に

寄せ鍋の味付けもこれ一本。「水⑩:母ゆずり淡口①」ベースはこれだけです。具材のうま味がタップリの残ったスープで作る雑炊は、また格別です

 

チャーハンに

塩コショウの代わりに、母ゆずり淡口をまわしかけて炒めるだけ。ダシが利いていますので、驚くほど味がしっかり決まります。

 

浅漬けに


「母ゆずり淡口」50ccに「みりん」50ccを合せて、カットしたキュウリを漬けて30回ほど揉み込むだけ。あとは冷蔵庫で一晩寝かせたら完成です。

 

 

 

 >>  実際の店舗での活用事例集はこちら  <<

 

 


 

母ゆずり淡口のご注文はこちらから