事務所併設キッチン 月一スタッフお料理会 まだまだ寒い2月は「母うす鍋」

2月23日(金)

3月、春目前ですが、こちら南国鹿児島も寒い日が続いています。

この日の朝の気温1℃。寒い日はやっぱりお鍋!ということで、今月の月一スタッフお料理会は「母うす鍋」を囲みました!

 

この冬は野菜が高く、買い物に行った女性スタッフは、「白菜が高くて買えなかった!」とその代わりに、もやし、玉ねぎ、深ネギ、人参、れんこん、里芋、きのこ、さらには菜の花を大量に買い込んでいました。

そして、なんとメインは鳥団子。それも4パックも!
あまりの量の多さに他のスタッフも苦笑い。

 

 

気を取り直して、今回は女性スタッフ3人がかりで、ひたすら野菜を切っていきます。
今回作る量は12人分、土鍋2つ。

 

 

野菜ですでに鍋はいっぱいになってしまい、そこに鳥団子を隙間を埋めるように入れていきました。
そして、最後の味付けはいつもの「母ゆずり淡口」。これだけ。

 

 

イリコとカツオ節の天然ダシが入っているので、鹿児島の鍋や煮物料理の定番です。
一度目はそのまま。
そして、途中で唐辛子を加えて、味を変えてと、結局具材の追加をして4鍋分を、みんなお腹いっぱいになりながら、完食しました。

 

 

さて、鍋料理って作りすぎて1日で食べきれずに、翌日もなんてことありますよね。

女性スタッフに聞いた翌日のアレンジメニュー。それは「洋風鍋」。シチューの粉を入れると、ダシがたっぷり効いて、でもクリーミーな鍋になるそうです。

私も早速試してみようと思いますので、皆さんも、ぜひ、一度お試しください!

 

月1 スタッフお料理会 お先にいただきました♪ 過去の記事はこちら。